清水寺に行ってきました





昨日から お天気も少し不安定な日が続いています


今日は マンションの13サークル活動の代表さんと 老人会事務局との会議がありました


皆さんの活発なご意見がきかれてよかったです。



昨日の清水寺の続きをご紹介させていただきます


拝観料は400円です

清水寺チケット

本堂へ向かいます

DSCN4247.jpg

まず目につくのが 弁慶の錫杖(しゃくじょう)と高下駄です

錫杖は長さ260センチ 重さ90kg 高下駄は一足の重さは12kgあるそうです。

高下駄 片方を持ってみましたが びくともしませんでした。

不思議なのは 誰も これに目を向けませんでした。

知らないのか興味ないのか・・・・

DSCN4249.jpg

財福の神様 五穀豊穣・出世・商売繁盛・縁結び・開運にご利益があるそうです

しっかり お参りさせていただきました。

DSCN4250.jpg


本堂には ご本尊様 十一面千手千眼観音菩薩様がお祀りされています

DSCN4251.jpg


ご本尊様の前 清水の舞台からの眺望は素晴らしいです

DSCN4266.jpg


正面には子安塔が見え

DSCN4256.jpg

 
横には阿弥陀堂が見えます

DSCN4257.jpg


足元には音羽の滝が見えます

DSCN4258.jpg

こちらは地主神社です 


京都最古で最強の恋愛パワースポットがあるそうです。

DSCN4253.jpg


清水の舞台から降り 音羽の滝へ


学業や恋愛成就、長寿にあやかれるパワースポットとして親しまれています。


柄杓で清水をすくって飲み干すことで願いが叶うとされています。


母親も昔 ここのお水をすくっているところが 古い写真にありました。

DSCN4271.jpg


青もみじのトンネルを抜けて 

DSCN4272.jpg


境内を後にしました

DSCN4282.jpg


清水寺の御朱印です

清水寺御朱印


次に来た道を戻り 八坂神社方面へ


この日は28度を超える暑さ 冷たいものが食べたくて 土井しば漬屋さんで ソフトクリームを


しそバニラのミックスをいただきました

DSCN4284.jpg


暫く食べてからの写真ですみません しその酸味が少しあって さっぱりとおいしかったです

シソソフト


食べて少しクールダウン さあ頑張って歩きます


こちらは有名な 七味唐辛子やさんです この前の階段を下ります

DSCN4291.jpg


両側にお店が並ぶ 清水産寧坂(三年坂)を進みます

DSCN4292.jpg


珍しいひょうたんが 売られています

DSCN4293.jpg


こちらは 湯豆腐料理で有名な「奥丹」です


DSCN4299.jpg


この先 二年坂を進み 八坂神社へ


続きは 明日ご紹介させていただきます。よろしくお願いします。




最後までお読みいただきありがとうございました。
7歳の頃のゴンです。
ポチッと応援していただけると励みになり うれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

六道の辻 から 清水寺への道中で ランチ




今日は マンションの自然観察バードウォッチングサークルで 京都植物園へ出かけています


一昨日からの京都散歩の 続きをご紹介します


清水寺に向かう道中で見つけた 六道の辻

DSCN4223.jpg

平安京の時代に この地で「野辺の送り」をされたことにより 


ここが「人の世の無常とはかなさを感じる場所」であった場所」で小野篁が夜ごと冥府がよい


本堂の裏庭の井戸をその入り口に使っていたといわれます。


この六道の辻の名称は 中世以来より「冥土への通路」として世に知られたそうです。


この六道の分岐点で この世とあの世の境の辻が、古来よりお寺の境内あたりであるといわれ


冥界への入り口とも信じられてきたそうです。

DSCN4224.jpg

ひっそりとした境内 入るとまず焔魔堂があり 小さなガラス窓を覗くと 閻魔様の像が安置されています


閻魔様のお顔は 一般によく紹介されるお顔でしたよ。



その横に 平安時代の歌人 小野篁の像もあります


人もいなくて 何となく境内の写真を撮るのを ためらってしまいました。


お庭は入れませんが 手前から除いて・・・ この庭の奥の 井戸が「冥土への通路」

DSCN4226.jpg


こちらの井戸です

DSCN4227.jpg

こちらが本堂です

DSCN4228.jpg


こちらを出て 清水寺に向かいます 学生の姿がぼちぼち見られます

DSCN4229.jpg

お腹もすいてきて 混みあう前に ランチにしたくて あちこちキョロキョロして


見つけました 京料理 「日月庵」

DSCN4230.jpg


お値段も 納得価格 海老芋コロッケにひかれて・・・

DSCN4231.jpg


湯豆腐あり 茶碗蒸しあり ええやないの・・・・海老芋のコロッケ おいしかったです

ご飯が多そうでしたが ぺろりと食べちゃいました。 大満足((∩^Д^∩))

DSCN4233.jpg


お腹も膨れて 清水寺へ向かいます 修学旅行生で 結構混みあっています

DSCN4234.jpg

どこを見ても学生でいっぱいです

DSCN4237.jpg


到着 仁王門です

DSCN4240.jpg


西門と 三重塔

DSCN4243.jpg

隋求堂(ずいぐどう) こちらには 地下洞窟があって「胎内めぐり」ができます。

人々の願いや求めにしたがって、願いをかなえてくれる 大隋求菩薩が ご本尊として祀られています。

DSCN4244.jpg


こちらも学生さんがいっぱいです

DSCN4245.jpg


これより先は 有料400円 を支払って 進みます。


今日はここまで 続きはまた明日 ご紹介させていただきます。よろしくお願いいたします。




最後までお読みいただきありがとうございました。
7歳の頃のゴンです。
ポチッと応援していただけると励みになり うれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

六波羅蜜寺に行ってきました




朝から 晴天となり気温も真夏並みとなった昨日 六波羅蜜寺から六道の辻 清水寺 八坂神社


へ 近所の友人と行ってきました。


まず京阪電車 清水五条で下車 西国17番札所 六波羅蜜寺に


道路沿いに歩いた後は 

DSCN4202.jpg

途中古い住宅街を通って・・・・

DSCN4203.jpg


六波羅蜜寺周辺は 平家全盛時代には この辺り一帯に平清盛以下その一族の豪邸が軒を並べ、


その数も5千軒を越したといわれます。


そのあと源頼朝、足利義詮、豊臣秀吉、徳川家康等 時位の権力者によって戦火に見舞われた


建物も再興をはかられました。


開祖は 空也上人です。

DSCN4219.jpg


正に大河ドラマの世界に足を踏み込んだ気持ち

十一面観音さんがお出迎えくださり 「一願石」は 願いを一つだけ叶えてくれるそうです

DSCN4205.jpg


陰になっていますが 左側にあるのが 平清盛を祀る首塚です。

DSCN4206.jpg


こちらが本堂です

DSCN4211.jpg

弁財天堂

DSCN4217.jpg


弁財天堂の横に きれいに紅葉しているベニシダレモミジ?がきれいでした

DSCN4214.jpg


六波羅蜜寺でいただいた御朱印

朱印六波羅蜜寺

芸事や財運を司る弁財天さんの 御朱印です

朱印弁財天


六波羅蜜寺さん周辺には 以前には清水焼の職人たちが多くすんでいたそうです

DSCN4221.jpg

清水寺に向かう道で見つけた 六道の辻 珍皇寺(チンノウジ)

行ってみることにしました。

DSCN4223.jpg


丁度出てこられた方が 閻魔さんごいるよと教えてくださいました


この続きは 明日ご紹介します。よろしくお願いします。


最後までお読みいただきありがとうございました。
7歳の頃のゴンです。
ポチッと応援していただけると励みになり うれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

お水を飲むことが大事




今日は コロナ禍になり暫く行ってなかった 西国札所へお参りに出かけています


ご近所の友人と  京都 六波羅蜜寺 から 清水寺へ 回る予定です


昨日は


アロママッサージを受け 至福の時間を過ごしました


私は 足がよく攣るのですが 相談すると


ミネラルが不足すると 足が攣るそうで よくよく聞いていると 


私の場合は 水を飲んでいないのが原因のようです


お茶 コーヒー 紅茶 食事にふくまれている水分ではなく お水だけを飲むのが


大事だそうです。


私は 夏場暑い時 出かける時は 冷たいポカリスエットを持っていくのですが


そうではなくて お水を取ることが大事と・・・


汗をたくさんかくときは ポカリとお水を半分半分の割合にするといいともおしえていただきました。


以前より 水分は取るようにはなっていたつもりでしたが


お茶ではだめだったんです・・・お水ではありませんでした


これからは お水1.5リットルは 取らないといけないようですが・・・


頑張って飲みたいと思います。


omizu






最後までお読みいただきありがとうございました。
7歳の頃のゴンです。
ポチッと応援していただけると励みになり うれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

至福の時間




今日は アロママッサージに行ってきます


リンパの流れを良くしていただき 身体の毒素を体外に排出しやすくしていただきます


症状を緩和するためのオイルを使ってのマッサージをしていただいている間は


心もゆったり 至福の時間 楽しみの時間でもあります。



♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪



昨日は 子どもの頃からの幼なじみから電話があり 久しぶりに長電話をしました。


話し出すと どんな古い昔話でも お互いよく覚えていて


そのころに戻って 話も盛り上がって 話題は尽きることなく 思い切り笑ったり


時間がたつのも忘れて 楽しい会話を楽しみました。




公園でかわいいヘビイチゴ?を見つけました

ヘビイチゴ

ヘビが食べるから ヘビイチゴ?調べると ヘビはヘビイチゴを食べないそうです。



最後までお読みいただきありがとうございました。
7歳の頃のゴンです。
ポチッと応援していただけると励みになり うれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村









プロフィール

いとこいさん

Author:いとこいさん
女性
趣味の写真/ハンドメイドの作品/ペットとの生活
おいしいお店発見等
退職後のセカンドライフをご紹介

・愛犬ポメラニアン オス ゴン
 2003年2月17日 14歳で虹の橋の住人に 
・愛犬ヨークシャーテリア オス ゴンが
 2020年10月2日 17歳5ヵ月で虹の橋の住人になりました

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
作品を公開しています
こちらで販売しています ご来店をお待ちしています。
   ミンネ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR