京都嵐山に行ってきました③ 宝厳院

朝は曇りがちのお天気でしたが 次第に快晴 今日も暖かく穏やかなお天気になりました



うれしくありがたいことです



さて昨日の続きをご紹介させていただきます。



ランチの後 桂川沿いに歩き・・ここに京都吉兆があります



撮影場所は宝厳院 1461年室町幕府の管領細川頼之が創建  入園料500円



あまり広くない庭園は見事な紅葉でついつい歓声をあげてしまうほどの美しさでした。



写真の羅列になりますが よろしければご覧ください。


DSC_1285.jpg


お庭に入るなりみごとな紅葉です


丸い大きいな石が印象的でした


DSC_1290.jpg


どこを見ても美しくて


DSC_1293.jpg


ここでは ボケの花と実が一緒に見られました ボケにこんな大きな実がなるのですね


DSC_1301.jpg


ここではお茶席が設けられていました 500円でいただけます。


DSC_1306.jpg


大きな岩があり 岩には立派なコケが生えています


DSC_1309.jpg


岩に生えた苔が お布団をかぶったように見えます(*^▽^*)今朝は冷えたもんね


DSC_1316.jpg


青い空にモミジがきれい


DSC_1314.jpg


この木がシンボルのような気がします


DSC_1322.jpg


広くないお庭なので どうしても人が入ってしまいます

DSC_1323.jpg


DSC_1327.jpg



DSC_1336.jpg


DSC_1338.jpg


此方には羅漢さんが 「羅漢」とは釈尊の弟子で崇高な修行者「悟りを得た人」を意味するそうで


此方にお祀りすることにより 嵐山の守護・景観保全を祈念するとともに 有縁無縁の菩提を弔うものだそうです。


DSC_1339.jpg


DSC_1342.jpg


みごとなモミジの 紅葉を楽しませていただきました


モミジのトンネルを抜けて 出口へ


DSC_1347.jpg


嵐山についたときより 一日で紅葉が進んだように思うくらい 色づきが素晴らしかったです


DSC_1351.jpg


一日紅葉を楽しみ 大満足な撮影会でした。


長々と写真の羅列にお付き合いいただきまして ありがとうございました。



最後までお読みいただきありがとうございました。

13歳の頃のゴンです。

ポチッと応援していただけると励みになり うれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ

にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

[ 2021/11/18 16:13 ] 写真 | TB(-) | CM(22)